ワードプレステンプレート、ブログ制作ソフト賢威6.1を使いだしてからのアフィリエイト収入結果

image

 

ブログテンプレート賢威6.1はやはり素晴らしいツールだと思います。今思えば、テンプレート制作にたくさんの時間を費やしました。そう考えると、賢威テンプレートは学びの場でもあるように思います。

 

ブログテンプレートを制作するうえで必要なことは、ユーザーが見やすくてきれいで、わかりやすいそんなブログテンプレートだと思います。それを可能にしてくれるのが、賢威だと私は思います。

 

カスタマイズが自由にできるそんなテンプレート

 

賢威とワードプレスの良い点は、カスタマイズが割と簡単にできるところでもあります。ワードプレスには、プラグインといってブログに追加機能を取り付けるサービスがあり、ほとんど無料でできるという素晴らしいシステムです。

 

初心者は、是非「賢威」と「ワードプレス」をセットにして、ブログライフをスタートしてほしいものです。私もまだまだアフィリエイトを始めたばかりで、ようやく月5万円の安定できる収入が持てるようになりました。これからブログをはじめたいという方は、是非試してほしいものです。

 

では、さっそくアフィリエイター1年生のアフィリエイト全収入をまとめたいと思います。

 

2013年7月 6,505 累計↓
8月 12,119 18,624
9月 33,702 52,326
10月 26,380 78,706
11月 33,293 111,999
12月 51,630 163,629
2014年1月 45,224 208,853
2月 49,441 258,294
3月 72,386 330,680

 

すべて、アドセンス、Amazon、楽天、ネンドといったアフィリエイトサービスです。

ASP系の高単価アフィリエイトは、FXサイトで少しやっていますが収入0です。ASP系の高単価アフィリエイトにもっと力を入れれば、収入をアップさせることができそうですが、まずはクリックで発生する難易度の低いアフィリエイトをしっかりマスターしたいと思っております。

 

1年もたたずに先月7万円台を稼げたのは、まずまずの成果なのではないでしょうか?反省点としては、初めのころは、記事をたくさん書くというよりはテンプレート制作(外見)ばかり気にしてしまい自分の満足のいく(見た目の)サイト作りに時間を費やしたことでしょうか。

 

一番大事なことは、来てくれたユーザー様により良いサービスを提供することであって、自分の満足のいくサイトももちろん大事ですがそれ以上に訪問者のことを考えることです。

 

自己満足3割、ユーザー目線7割というところでしょうか・・・

 

賢威はシングルページに強い?

 

image

 

またブログテンプレート賢威の話になってしまいますが、賢威はページごとに独立性が強いように思います。ほかの制作テンプレートも使っていますが、賢威と他のテンプレートサービスとの違いは、タイトルに工夫が施されているように思います。

 

通常ならタイトルに、h1タグを使うはずですが、賢威は1ページのタイトルをh2タグを使用し、ブログトップページ(サイトの名前)の下にh1タグを使っています。

 

これは、グーグルがhタグを重要視しているため検索エンジンのクロールに重要度をアピールしているためだと私は考えます。上記の画像は、私のサイトですが、ブログ名の下にタイトルが入っているのがわかると思います。

 

これは、ブログの記事1個、1個を単独サイトとしてみてくださいということになり、グーグル検索エンジンも1記事としてではなく、1サイトとしてみてくださいということなんだろうと、私個人として勝手に考えております。

 

まとめ

 

ということで、私アフィリエイター1年生のこれまでの収入経過と賢威という素晴らしいテンプレートのご紹介でした。今月もテンプレート作りは、ひとまず置いといて、記事制作(コンテンツ)作りに力を入れていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください