SEOテンプレート、スティンガーと賢威の比較1ヶ月トライした結果報告

image

 

何より証拠ということで、4月「賢威6.1」、5月「スティンガー3」のグーグルアナリティクスの結果報告です。上が、5月スティンガーテンプレートをまるまる1ヶ月使った結果です。少しイレギュラーなのが、後半グーグルの検索エンジンの変動があったことと、このサイトは主にスマートフォン関連の記事を制作しているので、ちょうど夏モデルがリリースしたこともあって、後半アクセスが上がりました。

 

下の画像が、4月のアクセス推移で1ヶ月「賢威6.1」を使用した結果になります。

 

image

 

賢威が無料テンプレートスティンガー3に負けちゃったよ・・・・

 

ただ同じ状態での比較結果ではないので、なんとも言い難いのですが、比較してみて感じたことはこれからブログをやっていこうと考えているユーザーにとっては、スティンガーで十分だと思います。というのも簡単にグーグルアドセンスを設置できるのと大切な関連記事がしっかり作られているところが大きな理由です。しかも関連記事を同じカテゴリーの記事を表示し、ランダムで表示してくれるので埋もれている記事が蘇る印象をうけました。

 

グーグルアドセンスクリック結果

 

ただ難点があります。それはグーグルアドセンスのクリック結果です。純正のアドセンス配置だと、オリジナル「賢威」には負けてしまいました。ということは、収益が落ちるということです。そこで、対策したのがスマートフォンからの流入のことを考えサイドバーのアドセンス広告を外しました。

 

あとは、記事内にクイックアドセンスというプラグインを導入して、記事の途中にアドセンスを配置することにしました。記事下にもちろんアドセンス広告を2つ設置して目立つようにしています。グアバさんの記事がわかりやすいと思います。

 

その結果、グアバさんほどではないですがクリック率が格段にアップしました。ページCTRが0.6ぐらいから0.8~0.9ほど上がりました。(でもクリック単価が少し下がりました・・・)ということで、もう少しスティンガー3で様子を見ていきたいと思います。あ、それとサーバーもロリポップからチカッパプランに変更してページ読み込み速度も上げたのですが、グーグルに評価されたのでしょうか?真相はわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください