量産型ブログの作り方を考える、ペラサイト計画さ〜てどうすっかな・・・

 

アフィリエイトファクトリーとかの商材とか買えばペラサイトの作り方教えてくれるんだろうけど、自分で考えるのも一つの勉強だよね。

 

ということで自分なりの量産ブログのメリットとデメリットなんかを考えてみたいとおもうけど、そもそもペラサイトのメリットってキーワード絞ってそれをブログのタイトルにするから強いわけで、例えば「ダイエットブログ」なんてタイトル作っても意味がないのはわかる。

 

それとブログ作ってアクセスないとすぐ捨てられるのもメリットだよな・・・

 

量産ブログのメリット、まとめると・・・

  • スモールキーワドでブログタイトル(そのブログの趣旨)を作るとよい。
  • 利益が出ないと判断したらすぐ捨てられる。(放置)
  • ヒットブログがでたらのミラーブログ(同じ内容のブログ)を作って利益を倍増させる。
  • 1ブログ30分ほどで作ることができる
  • 利益は数でカバーする
  • 時間リスクを軽減できる
  • 目標が立てやすい(1日1ブログ作成とか)
  • 売る技術(コピーライティング)がいらない
  • 特に考えながら記事を作る必要がない(日記風なブログを作成)
  • いちいちブログにこだわる必要がない

 

こんなところでしょうか?続いて量産ブログのデメリット・・・

 

  • ゴミサイトを作るだけで時間の無駄
  • 今のGoogleアルゴリズムに反している
  • ブログ管理が大変
  • 愛がない・・・

 

そう、愛だよ愛!

 

量産ブログは、パワーブログを作ってきた愛が必要ない・・・

 

これが最大のデメリットかもしれない

 

無料ブログを使って量産させる

 

今回は、はてなブログを使ってブログを量産させたいとおもいます。

まずは、はてなブックマークに登録して、最大3個ブログを制作できます。私は、はてなPRO(月額1080円)に申し込んで10個作ってみました。

 

はてなPROはお金がかかるので、無料で量産させましょう。あとは気力と時間配分だけですので、特に説明する必要はないとおもいます。

 

あとは、テンプレートやサイドバーなどのこだわりに時間を使わないようにするのがコツで、記事も1ブログ10記事ぐらいを目安に内容も日記風に100文字ぐらいで終わらせます。

 

売る必要性はないので、日記風に淡々と「ゆるふあ」で1キーワードでせめて行きます。

 

作っていけば自分なりのコツが掴めるとおもいますので、がんばっていきましょう!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください