Macで「アフィリエイトファクトリー」を実行するにはやはり「シリウス」が必要?

 

こんばんは!アフィリエイトファクトリーでお勉強中のナチュラルです。一通り読みましたが、1回じゃとてもとても理解できないボリュームです。頭の整理ができず、なかなか作業に取り組めていません・・・頭の中がホワイトハット&パワーサイトなので180度切り替えないと無理です。

 

ある程度、SEOのことはわかりますが自分の考え方をミックスしていいのか悩み中です。注意したいのが、こういったレポートって素直に従っていればいいのですが、なぜか「いや、こうした方がもっといいだろ!!」的な考え方、取り組みをして失敗するケースががあります。

 

とくにパワーサイトやホワイトハットで取り組んできた私にとっては、真逆の発想なので理解するまで時間がかかりそうです。でもおそらく、こちらのサイト作りの方が短期的に早く報酬が上がるような気がします。もしかすると初心者の方は、こちらの方法を取った方が「報酬を早く獲得する」点についてはいいような気がします。

 

私が取り組んできたパワーサイトは、とにかく記事をたくさん書いて育て上げる手法ですが、今回のような事が起こってしまったのならアフィリエイトファクトリーのような手法に取り組まざる負えません。アフィリエイトファクトリーは主に、「物販サイト」を作るのに適したサイト作りなので、やったことのないジャンルということでちょうど良いのかもしれません。

 

どちらかというとブロガー的、思考

 

いままで参考にしたサイトや本は、どちらかというと「プロブロガー」的思考論が多かった気がします。好きなことを兎に角、たくさん書いてPVを上げてアドセンスやAmazon、楽天アフィリエイトで収益を取るような手法です。

 

これからやっていくサイトは、「物販サイト」ですのでほんと1からの挑戦になります。なのでちゃんとレポート通りサイト作りをやっていく予定ですが、なぜか初っ端のリサーチからつまずいてしまっています・・・あとスマートフォンからの流入を考えたり、サイト制作スピード、ランキングサイト制作、プロっぽいサイトに魅せる!等々考えるとやはり「シリウス」は絶対条件で外せないツールになると思います。

 

MacAirからシリウスを動かす方法

 

ねこさんのアフィリエイトブログ」で詳しく書いてありますが、Macからウィンドウズを動かすには、いろいろな方法があります。「お名前.com」のリモートデスクトップなどでやってみたことがありますが、とにかく動作が遅く一ヶ月でやめてしまいました。ギガ数を上げればもっと快適に使えるのでしょうが、毎月かかるランニングコストを考えると、やらない方がよさそうです。

 

Macでシリウスを使う方法」の中で、シリウス用にパソコンを購入するという方法がベストなのかと考えました。ヤフオクで1万円ぐらいで落札できそうなので、外出先でもできるようノートPCにしてバッテリーは別途付属品でいいのかなと思います。報酬が上がってから性能のいい物を買えばいいのかな~と。

 

ということで、まずはリサーチ!リサーチ!それからですね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください