【アフィリエイト】購買意欲の高いユーザーを集めるキーワード戦略

 

スクリーンショット 2014 09 20 21 43 07

 

いままでアドセンスでのクリック型報酬アフィリエイトをやってきていますが、これは初心者向きで、とにかく検索エンジンから来るユーザーを集めれば言い訳で、ひどく言えば好き勝手なことを書いても検索PVさえ集めれば、収益が発生するシステムです。

 

しかし、アフィリエイトは確定報酬型の方が収益が伸びます。1件CVさせればそれだけで、5000〜10000円と報酬が支払われるという案件はざらにあります。

 

その方が、効率的でやりがいがあります。しかし、いざ挑戦したはいいが、PVすら集められず半ば半分で諦めてしまいます。

 

私もその口で、クリック型報酬アフィリエイトに今現在依存状態です。よく考えた結果、この原因はキーワード選びの失敗にあるのではないかと考えました。

 

「買う気満々」のユーザーを集める為には、キーワードを選びがとても重要で、もしかするとこれだけ最低限、抑えておけば何とかなるのではないかと思いました。

 

キーワードには「欲求」が現れていますので、とにかく今すぐ購入したいユーザーのみを集めればいいわけです。

 

この「今すぐ」がキーポイントで、サイトを作る前にどのようなユーザーをサイトに導くのかをまず始めにやらなければならない仕事だと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください